■やむを得ない仕様■

  • ハンドメイド カープログラム起動前のアイコンドラッグアンドドロップする場合は、
    ドラッグアンドドロップするファイル
    (「ZHrr」ファイルや「HscFr」ファイルだけではなく、すべてのファイルを含む)
    同じフォルダー

    体験版ならdecorationwete.parts、 通常版ならdecoration.partsなければ、

    ちゃんと起動できません。


    またハンドメイド カープログラム起動前のアイコン
    ハンドメイド カーペグゼキュータブル起動前のアイコン
    ドラッグアンドドロップする場合、
    ファイル名は絶対パスから
    (「ドライブのアルファベット:」からファイルがあるところまで)
    なのですが、
    絶対パスのどこか

    パスにスペースがある

    起動しなかったり、エラーを起こしたり、タイトルは表示されているのにファイルが開かれてなかったり、
    謎のタイトルだったり、何かおかしなことが起こります。



    さらにハンドメイド カープログラム起動前のアイコン
    ハンドメイド カーペグゼキュータブル起動前のアイコン

    複数のファイルを同時に

    ドラッグアンドドロップする
    起動しなかったり、エラーを起こしたり、タイトルは表示されているのにファイルが開かれてなかったり、
    謎のタイトルだったり、何かおかしなことが起こります。


    (そもそもハンドメイド カープログラムハンドメイド カーペグゼキュータブルも、起動前に限らず
    単一のファイルでドラッグアンドドロップするという想定の下で作っています。


    なので変なドラッグアンドドロップで無茶をしないでください。


  • ハンドメイド カーペグゼキュータブルMPEGファイルを扱うとき、
    なぜかフリーズなどいろいろ問題が出てくる可能性があります
    できるだけ動画ファイルを使うときはAVIファイルを使用してください


作品紹介に戻る

COPYRIGHT © ストロングツリー ALL RIGHTS RESERVED